株式会社Wind-Smile

よくあるご質問

  • 太陽光発電は晴れの日しか発電できないのですか?

    基本的にパネルが太陽光を受光している間に発電をしますが、曇りや雨の日でも発電はします。
    しかし晴れた日に比べ発電量は少なく、雨の日はごくわずかしか発電しません。
    また晴れの日でも建物や草木などが太陽光を遮ってしまうと、あたりが明るくても発電効率が著しく低下します。

  • 太陽光発電システムには何が必要ですか?

    太陽電池パネルの他、パワーコンディショナー、変圧器等が必要です。
    太陽電池で発電した電力はそのまま利用することはできません。
    家庭で使用できる電力、電力会社に電線で送ることができる電力に変換する必要があります。

  • 風力発電機を設置するのにどの程度風が必要なのですか?

    風力発電を事業として導入するには、年間平均風速が5m/s以上の場所を選定することが望ましいとされます。
    風速5m/s以上の風というのは、砂ぼこりがたち紙片が舞う程度の風速です。

  • 導入事例を教えてください

    以下リンク先よりご案内資料がダウンロードできます。
    ご案内資料

  • 発電した電力は何に利用できますか?

    風力発電機・太陽電池モジュールによって発電した電力をバッテリーに蓄電し照明や小型の家電製品に使用できます。
    また、電力会社の系統と接続し、発電した電力を売ることもできます。

  • 系統連系とはなんですか?

    発電設備と電力会社の商用電力系統と連系して負荷機器に電力を供給することです。

  • 逆潮流とはなんですか?

    発電設備から電力会社の電力網(電力系統)に電気を流すことをいいます。
    売電と同義です。

  • 売電ってなんですか?

    電力会社が他の電力会社に電力を売ることや、一般家庭などにおける太陽光発電等での余剰電力を電力会社に売ることです。

  • 売電価格や期間について知りたいのですが

    売電価格は発電方法や発電規模によって異なります。 詳しくは、経済産業省資源エネルギー庁の再生可能エネルギー固定価格買取り制度のページをご参照ください。
    http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/kakaku.html

  • 一世帯で使用される電力はどのくらいですか?

    経済産業省の省エネルギー庁によるデータでは一世帯1ヶ月あたりの電力消費量は約395kWhとされ、1日約13kWh使用していることになります。

  • 「kWh」ってどういう意味ですか?

    「kWh」とは電力量のことをいいます。1kWh(=1000Wh)とは1時間に1kW(1000W)の電力を消費もしくは発電していることを表しています。例えば、60Wの電球を2時間利用したとすると電力量は120Whということになります。一世帯の一日の電力消費量は約13kWhですので、消費電力1kWのドライヤー13台で1時間髪を乾かすことと同じ電力消費となります。

  • 風力発電機又は太陽光発電システムを設置するのにいくらかかるのですか?

    ご要望に応じたシステムを提案します。まずはお問い合わせください。

  • 風車の耐用年数を教えてください

    設置環境、及び使用環境によって異なりますが約20年です。
    定期点検及び部品交換によって耐用年数は変動します。

  • 保守点検の頻度はどのくらい必要ですか?

    設置後は正しい機能を維持するために、定期的な点検が必要です。
    定期点検は1年に1回メーカーにより有償で行われます。メンテナンスの詳細はお問い合わせください。

このページの先頭に戻る

よくあるご質問